求人情報! 学校法人きたはら学園・社会福祉法人泉の森

職員の判断基準はたったひとつ、“子どものために”なるか?よい教育や保育の実現には、人づくりが欠かせません!

 子どもたちに、夢を見てほしいと思います。
高い理想を描き、目指す子どもになってほしいのです。
夢を描くためには、たくさんの体験が必要ですよね?
もちろん、そこには“本気”の教育や保育が必要です。
夢を描くために必要な環境を私たちは提供します。
だから、いかなる場合も私たちの行動の基準は、

「子どものためになるかどうか?」です。

「せんせい ありがとう。」

この言葉は私たちにヤリガイを与えてくれます。
「子どものために・・・」

そうやって日々努力することで、子どもにはもちろん、
お父さんやお母さんにもまた喜んでもらえます。
子どもだけじゃなく、家族も幸せにすることができる。
保育でも教育でも家族に寄り添う
それが、私たちのシゴトです。
きたはら学園グループは、埼玉県西部地区を中心に
  4つの幼稚園と4つの保育園の運営を行っています。
放っておいてもある程度人は育つのかもしれません・・。
しかし、大人とのかかわりによってより良く成長します。
先生方が、子どもたちが自分で考えて、遊びを展開できることを目指して指導にあたるように私も先生方が学園の理念をベースに、自分で考え、判断し、大きく成長していただけるよう環境設定をいたします。
きたはら学園グループは、より多くの自立した教職員の育成を目指しています。
自立した教職員が育つことによって、
子どもたちに最高の教育、保育を提供し続けることが使命です。子どもたちの育成を通して、日本の未来を共に創ってくださる方、探しています!
       学園長 石川泉