049-257-6338
(担当:大塚)
きたはら学園の実習の3つのポイント
「日誌と向き合う時間は効率よく。こどもと触れ合う時間を最大限確保!」できるだけ多くの時間こどもたちと接してもらえるように、記録の量を少なくしています。短い期間だからこそ、みなさんと触れ合うことで見える子ども達の成長に気付くように意識してください!
「先輩のフォローと手引きで安心!」「うまくできなかったらどうしよう」「手遊びって園によって違うの?」そんな心配も大丈夫!きたはら学園では簡単な手引きを用意しています。先輩と一緒に楽しんで参加してください!
 「5つの幼稚園・保育園で培った実績であなたをサポート!」実習生を担当する職員だけではなく、全職員で毎回受入れの“心構え”を確認し、きちんと準備をして受入れています。それは、「実習生の受入れが自分のレベルアップにつながると自覚する」こと。自分たちの知識と経験を再確認することで、レベルアップにつながり、より子ども達の役に立つことができるようになると考えています。きたはら学園は5つの幼稚園・保育園を展開しています。さらに平成30年4月に新しいこども園も開園予定!これまで多くの実習生を受け入れてきた経験で、みなさんの実習をサポートします!(期間・定員によって実習先の希望には添えない場合があります)
実習生の1日

・希望のクラスに入って実習することができます!
 (行事や定員によって希望に添えない場合があります)
・責任実習をする場合は、子どもの様子を的確につかむチカラを養うため
 基本同じクラスに入るように配慮しています。
・見学実習は、子どもたちの様子をみて多面的に捉えるチカラを養うため
 いろんなクラスをローテーションで回るように配慮しています。

実習までの流れ

実習を申し込む
カレンダー

FACEBOOK

お申し込み・お問い合わせ
「実習に行きたい!」「もっと詳しく内容が知りたい!」「見学に行くことはできるの?」
なんでもお気軽にお問い合わせください。
※ 必須項目
お名前
学校・学年
生年月日
電話番号
メールアドレス
性別 男 
実習種別
希望実習園
その他

送信の前に、下記の個人情報の取り扱いについてをご一読の上、
ご同意いただけますようお願いいたします。


©2015 学校法人きたはら学園 社会福祉法人泉の森 all rights reserved.